東京オリンピック・パラリンピック 聖火トーチの巡回展示

 7日(火)まで、東京オリンピック・パラリンピックの聖火リレーで使用された聖火トーチが元小に巡回展示されました。
 聖火トーチを間近で見た子供たちからは、「ピカピカできれいだね!」「テレビで見たよ!」など、感嘆の声が上がりました。
 展示された聖火トーチは、次の小学校である神戸小学校にお渡ししました。
Date: 2021/12/09(木)



6年生 キャリア教育 

 12月7日(火)に、静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか 土曜版」のプロデューサーである、杉澤洋佑さんをお招きし、6年生キャリア教育の授業を実施しました。
 杉澤さんからは、テレビ番組制作にかかわる様々な仕事内容やテレビ局での仕事に就いたきっかけ、番組制作に携わることへのやりがいなどについてお話いただきました。
 また、この授業のためだけに、静岡朝日テレビのアナウンサーの方の協力のもと、「サイダーかん」についてのニュース番組を用意していただき、子供たちはアナウンス体験にも挑戦しました!
 杉澤さんの話に子供たちは興味津々で、普段見ているテレビ番組の裏側の仕事内容だけでなく、番組の作り手の思いや願いについても学ぶことができました。杉澤さん、お忙しい中ありがとうございました。
Date: 2021/12/08(水)



6年生 図画工作科「墨から生まれる世界」

 6年生の図画工作科の授業に、富士市在住の書道家である赤澤佳心さんを講師としてお招きしました。子供たちは、段ボールの切れ端や竹ぼうきの先端など、筆以外の様々なもので来年の目標となる漢字一文字を書きました。偶然に生まれる「かすれ」や「にじみ」などの墨の表現によって、文字に躍動感や透明感が生まれ、漢字の持つ意味合いを美しく、そして楽しく表現することができました。このような書道を、「遊書」と言うのだそうです。
 全作品は、6年生の教室前に掲示してあります。8日(水)の授業参観の際には、じっくりとご鑑賞ください。
Date: 2021/12/06(月)



ミュージアム・キャラバン

 12月2日(木)まで、ふじのくに地球環境史ミュージアムのミュージアム・キャラバンが開催されました。
 ミュージアム・キャラバンとは、博物館所蔵の標本や資料を学校等に展示する移動式の博物館のことです。間接照明で照らされたアンモナイトや始祖鳥の化石などは本当に美しく、そこが元小の空き教室であることを忘れてしまうほどでした。
 子供たちからは「すごいきれい!」「恐竜の骨だ!」など、驚きの声がたくさん上がりました。このような貴重な学習の場を提供してくださった、ふじのくに地球環境史ミュージアムの方々ありがとうございました。
Date: 2021/12/03(金)



3年生 社会科見学

 12月2日(木)に、3年生の子供たちが、富士市役所、消防庁舎、富士山がくや姫ミュージアムに社会科見学に行きました。
 子供たちは、施設の様子をじっくり見たり、説明してくださる職員の方の話に熱心に耳を傾けたりし、富士市役所や防署で働く人の仕事の内容や願いを知ることができました。
 まさに、「百聞は一見に如かず」で、良い学びができました。
Date: 2021/12/03(金)



小中合同研修会

 12月1日(水)に、元吉原中学校と合同で授業づくりの研修会が開催され、1年生の算数科「くらべてみよう」の授業を全職員で参観しました。元吉原小中学校では、「根拠を示して伝え合い 学びを深める児童生徒の育成」を目指し、学習指導の研修を進めています。
 授業では、「ねんどで作ったヘビの長さを比べるにはどうすればよいか」が子供たちの問いとなって話合いが進みました。端をそろえて比べたり、指を広げた長さで比較したりし、たくさんの考えが出ました。また、「だって〜でしょ?」「でも、そのやり方だとちょっと大変だよ」など、自分の考えを友達に分かってもらおうと伝えたり、友達と自分の考えと比較して考える姿といった素敵な姿もたくさん見られました。
 小中学校9年間のスタートとなる1年生の学びの姿から、私たち教員も多くのことを学ぶことができた有意義な研修会となりました。
Date: 2021/12/02(木)



持久走の練習頑張っています!

 12月6日から17日までは、持久走記録週間です。体育の授業で行う持久走は、自分に合ったペースで一定の時間や距離を走ることを目標としています。1・2年生は3分間、3・4年生は4分間、5・6年生は5分間、自分のペースを意識して走ります。
 昨日から、体育委員会の子供たちが20分休みに持久走の自主練習を呼びかけています。今日も、多くの子供たちが自主的に練習に参加しました!
Date: 2021/11/30(火)



1・2年生 おでかけ芸術教室

 29日(月)に、1・2年生を対象にした「おでかけ芸術教室」が開催されました。
 ALBOSトリオさん(ピアノ、マリンバ、パーカッション)が奏でる軽快な音楽に、思わず子供たちは手拍子をしたり、体を揺らしたりして音楽を体全体で楽しんでいました。今回のおでかけ芸術教室は、一クラスずつに開催してくださり、子供たちは大満足の様子でした。
 ロゼシアターの文化振興財団とALBOSトリオの皆様、ありがとうございました。
Date: 2021/11/30(火)



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72