富士南小Web日記

道徳教育研究発表会


夏休みが終わって


ヒョウタン


写真は、夕方のヒョウタンの花です。きれいに咲いています。

ただ、全体的に元気がなくなってきました。
病気にかかってしまったかもしれません。
新しい実がなかなかできなくなってきました。
花はこんなにきれいなのですが。

4年生のみなさん、観察に来るなら早めにしましょう。
2017年07月31日(月) No.698 (4年生)

ヒマワリ&ヒャクニチソウ


ヒマワリがこの1週間で随分咲いてきました。
夏休みまであと2日ですが、たくさんの子どもたちが見てくれればと思います。また、夏休みの自由プールや遊びできたとき、児童クラブの子どもたちにも夏を感じてもらえればと思います。

ヒャクニチソウも満開です。

フラワー委員位階の活動が成果としてきれいに表れてきています。
2017年07月22日(土) No.697 (いっぱい咲かせようフラワー委員会)

ひまわり


三段花壇にヒマワリが咲き始めました。
フラワー委員会で種から育てたものです。
子どもたちの身長より、いや、大人の身長よりも高いかもしれません。
まだ、数は少ないですが、全部咲けば50近くになります。
たくさん咲いたら、また画像をアップさせていただきます。
2017年07月18日(火) No.696 (いっぱい咲かせようフラワー委員会)

理科 植物のつくりとはたらき


理科の「植物のつくりとはたらき」では、植物が水をどう体全体に取り入れそれがどこから出ていくか、植物についての空気、植物が作る栄養について学習しました。
写真は、葉が蒸散している様子と顕微鏡で気こうを観察しているものです。
子どもたちは植物のつくりを学びながら、植物のありがたさも感じることができました。
2017年07月12日(水) No.695 (6年生)

ヒョウタンとヘチマ


ヒョウタンの実が大きくなってきました。
もう、一人前になっているものもあります。

今年はヘチマも育てていますが、そちらも実が付いてきました。

夏休み中も管理をがんばって、一人一ヒョウタンが達成できればと思います。

ヘチマもぐんぐん大きくなればと思います。
2017年07月09日(日) No.694 (4年生)

種から育てて花が咲きました


上の写真の4つの花は、すべて、フラワー委員会の子どもたちが種から育てて花が咲いたものです。
左から、ホウセンカ、ダリア、コスモス、ペチュニアです。

先日載せたヒャクニチソウもそうです。
フラワー委員の子どもたちは学校をきれいな花でいっぱいにしようとがんばっています。これらの花は、花壇で咲いていたり、階段や廊下に飾られたりもしています。

児童会のスローガンにもつながる活動です。
2017年07月09日(日) No.693 (いっぱい咲かせようフラワー委員会)

夏花壇


夏花壇、本番です!

市から支給されたマリーゴールドとサルビアは、植え替えの時期はしおれてましたが、どんどん元気になって、花数も増えています。
ヒャクニチソウはフラワー委員会で種から育てたのですが、立派な花を咲かせました。

これからダリアとヒマワリが咲くと思います。

そちらも、咲いたらアップしたいと思います。
2017年07月05日(水) No.692 (いっぱい咲かせようフラワー委員会)

理科 風やゴムのはたらき


2組の理科では「風やゴムのはたらき」を学習しました。
風で動く車は、風の強さが強いほど、風を受ける部分の広さが広いほど速く遠くまで走ることが分かりました。
ゴムで動く車は、ゴムを長く伸ばすほど、ゴムの本数が増えるほど遠くまで速く走ることが分かりました。
協力して教えあい、楽しく車を走らせることができました。
2017年07月04日(火) No.691 (なかよし)