前期生徒総会・全校討論会

本日は前期生徒総会が行われました。消毒や換気を徹底しながら生徒会本部役員や専門委員長から活動方針が提案され、承認されました。生徒会長は、スローガンである“一歩全進”への思いを熱く語りました。終了後は、“一歩全進ができている吉原東中生徒の姿とは”をテーマに、全学年混合の小グループ討論会を行いました。
校長からの講評では、総会での質疑で意見を述べた3年生に触れ、「賛成や反対の意見を述べることは簡単ですが、自分の経験から代案を提案できたことがすばらしい。」と褒め称えました。このような行事の積み重ねで、本校の上級生はリーダー性が磨かれていきます。
Date: 2021/04/23(金)



辞令伝達式・入会式が行われました。

辞令伝達式では、毅然とした態度で、教頭先生から辞令書を受け取る生徒会本部役員や学級委員の姿が素敵でした。その後、1年生の生徒会入会式も行われました。吉原東中学校の1日の生活や学校行事、学校の魅力が紹介され、1年生も期待に胸を躍らせている様子でした。新入生代表の言葉では、「入学をきっかけに新たなことに挑戦していきたい」と思いを語ってくれました。そんな97人の姿を見て、私たちも期待に胸を膨らませています。
Date: 2021/04/14(水)



身体測定とオリエンテーションが行われました

 入学式翌日の今日は、全学年で1・2時間目に身体測定、3時間目に保健、授業、生活のきまりについての講話がありました。その中で、授業については、本年度の重点である“タブレットを用いた学習”や“対話”について、例を挙げて説明がありました。“対話”には直接の会話だけでなく、タブレットへの書き込みをグループで共有することも対話であり、教材を深く味わうことも対話であることについて学びました。
Date: 2021/04/08(木)



令和3年度入学式が行われました

 4月7日(水)、令和3年度入学式が行われました。32名の新入生は大きめの制服に身を包み、臨席した2・3年生の間を通って入場し、吉原東中の生徒となりました。
 学校長の式辞では、本校の建学の精神に触れ、「本当のやさしさとは何かを常に考えてほしい。きまりを守って美しい立ち振る舞いができてほしい。学び続け常に自分を磨いてほしい。」との願いを伝えていました。
 新入生の誓いの言葉では、「たくさんのことを学び経験する中で、逆境にも負けない強い自分を目指し、どんなことにも前向きな気持ちでチャレンジする3年間にしたい。」という希望あふれる返答がありました。
 新入生のみなさん、心も体も大きく成長する3年間にしましょう。
Date: 2021/04/07(水)



卒業おめでとう

 本日の卒業式が、無事に終了しました。
 1・2年生が張り切って準備してくれた式場の中で、送辞や答辞を聞きながら、卒業生たちは3年間の思い出を巡らせていたことと思います。
 昨年の林間学校では2泊3日の予定が1泊3日となったり、3月から突然の休校となったり、コロナ禍での学校生活となったりと、思いがけないことが続いた中学校生活でした。そんな中で、いつも前向きに考え挑戦してきた3年の姿は、1・2年生のあこがれであり、目標でもありました。この姿は、しっかりと1・2年生に受け継がれています。
 2年生は、令和3年度の吉原東中をどんな学校にしていきたいか考え始めていますが、ベースにあるものは、みんな「吉原東中が大好き」ということなのだと思います。この思いが、本校の伝統なのだと感じます。
 保護者の方々も大勢参加してくださり、とてもあたたかい卒業式となりました。ありがとうございました。
 卒業生の皆さん、卒業おめでとう。
Date: 2021/03/19(金)



卒業式の準備が整いました。
 今日は4時間目に全校生徒が集合する最後の集会を行いました。表彰を行ったあと、今年あまり歌えなかった校歌を一緒に歌いました。この3学年で歌う最後の校歌かと思うと、やはり少し寂しい気持ちになりました。
 3年生が下校後、1・2年生が明日の卒業式のために、体育館の式場準備や、体育館周辺、3年生の教室の掃除を行いました。
 「手のあいている子、手伝ってくれるかな」と全体に声をかけると、必ず数人が手をあげて、気持ちよく仕事を引き受けてくれました。どの子も任された仕事を丁寧にやり、終わると仕事を探して働いていました。部室の床を黙々と磨いている子もいました。どの子も楽しそうに仕事をしている姿に、東中のよさを感じました。
 1・2年生のおかげで、とても素敵な式場になりました。あとは、明日、3年生を待つだけです。
 素敵な卒業式になりますように。
Date: 2021/03/18(木)



生徒会退会式

 後期生徒会企画・運営による「生徒会退会式」を行いました。
 今年も、卒業式に在校生の参加なしとしたため、在校生と卒業生の、生徒の手による「卒業式」となりました。
 生徒会本部役員による東中クイズから始まり、応援団による応援、1・2年生による「百花繚乱」の歌唱と続きました。
 3年生はお返しとして、卒業式の時に歌う曲を2曲歌いました。途中から在校生も加わり、全校生徒での合唱となりました。
 コロナ禍で、練習がじゅうぶんできず、隣の生徒との距離も離れていて友達の声があまり聞こえない環境、さらにマスク着用での合唱でした。ですが、体育館の中はとても優しくあたたかい空気が流れ、東中の精神である「穆如清風」そのものだと感じました。「心が通い合う」と、言葉ではよく言いますが、実感として感じられたひとときでした。
Date: 2021/03/16(火)



修学旅行にいってきました

 本来は4月末に行く予定だった修学旅行でしたが、行き先も日程も大きく変わり、本日、ようやく修学旅行を実施することができました。
 イエティに行き、5人に1人のインストラクターについてもらい、スキー組とスノーボード組に分かれ、約2時間半の講習を受けました。
 転び方や止まり方から教わり、徐々に滑り方を教わっていきました。ほとんどの生徒が初心者でしたので、最初は、少しすべるのも怖がっていたのですが、講習が終わるころにはリフトから降りる姿も安定していました。生徒たちの上達ぶりには驚きました。 
 のびのびになった修学旅行でしたが、お天気にも恵まれ、インストラクターさんの丁寧なご指導のおかげで、安心して講習を受けることができました。何回も転んだとみんな言っていましたが、とても楽しそうな表情が見られて、こちらも嬉しくなりました。
Date: 2021/03/15(月)



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72