富士市の学校給食名物「サイダーかん」を作ってみよう
FILE 625_4.pdf

 サイダーのシュワシュワ感がたまらないと子供たちに大人気の「サイダーかん」は、富士市だけの学校給食のオリジナルデザートです。
 50年以上前に富士市の学校に勤めていた栄養士さんが、幼い頃に母親がおやつとして作ってくれた「サイダー寒天」を思い出し、給食で出したところ大好評で、試行錯誤を繰り返し、次第に富士市中の給食室に広まったそうです。富士市の学校調理員は、寒天液とサイダーを混ぜる温度やタイミング、混ぜ方等の感覚を時代とともに受け継ぎ、さらなる研究・改良を加え、現在では、定番のデザートとなっています。
 例年、給食のない夏休みを利用して、学校調理員たちが小学生を対象に「給食カレー」や「サイダーかん」を作る調理実習を行ってきましたが、コロナ禍のためそれができません。そこで、ご家庭でも簡単にできる「サイダーかん」の作り方をご紹介したいと思います。夏休みにぜひ作ってみて下さい。シュワシュワ感は時間とともに消えてしまうので、早めに食べてみてくださいね。
Date: 2021/07/19(月)



全学年三者面談
 今週の午後は三者面談を行っています。

 1年生は4月からの中学生となった3か月間を振り返り、2年生は林間学校、部活動壮行会、代替わりした部活動への意気込みを話します。3年生は5科目ですが評価が提示され、学習面での夏休みの過ごしかたを話しているようです。

 代替わりした部活動の時間は、午後1時30分から3時までです。今週は、雷雨や猛暑などさまざまでした。猛暑の本日は、暑さ指数(WBGT)が厳重警戒となって、1時間のみの活動となりました。

 来週の水曜日が夏休み前最終登校日です。夏休みはすぐそこですね。
Date: 2021/07/16(金)



水泳授業(最終回)

 本年度の水泳授業は、対象が1・2年生で、富士市立高校のプールをお借りして実施します。

 初回は、好天も水温が低く、寒さとの戦い。2回目は、曇天も水温が高く、水温と気温の差が小さい不思議な感覚。最終回の本日は、晴天かつ水温も高めでベストコンディションでした。

 往復の徒歩移動を含めての2時間授業としているため、70分ほどプールに入れます。市立高校のプールは、長さ50m、水深も1.2m〜1.5mでしたが、生徒はがんばって泳ぎます。

 バタ足と自由形を50mずつ泳ぎ、休憩と給水時間を設けました。好天すぎて熱中症予防が必要です。休憩後に自由形25mのタイム計測をしました。生徒は前時に測定したタイムとの差が気になっていました。その後は自由な時間を設けてプールの内外で遊びました。某アメリカンヒーローも登場します。最後は背泳の練習で今年度の水泳授業を納めました。

 3回の水泳授業でしたが、確実に泳力が向上する生徒も見られます。暑さはこれからなので、正直なところ、あと1回ぐらい泳がせてあげたいなぁと思う授業でした。
Date: 2021/07/12(月)



パラリンピック講話

 8月に見学を予定しているパラリンピックについての知識を深めようと、本日5・6校時にリオデジャネイロパラリンピック走り幅跳び日本代表選手である山口光男さまとコーチの神田いずみさまをお迎えして、パラリンピック講話を行いました。

 前半は、リオパラリンピックやパラ世界選手権でのご活躍の動画鑑賞、山口選手の競技との出会いや打ち込みかた、ご自身が競技への意識改革をするきっかけについてのお話がありました。また、 山口選手の(株)パーパスでのお仕事内容や、競技との両立のため、朝5時半から自発的に出社されている話などは生徒にとっても感心する内容でした。

 後半は、全校生徒が山口さんから実技指導を受けました。運動前のストレッチから始まり、個人が体内に備えている弾力性を生かすトレーニングを学びました。数種類の練習の合間には、優れた走法をする生徒を紹介し、山口選手と一緒に走りました。
終わりに、生徒会長からのお礼のあいさつ、記念撮影を行い、退場時には鈴が入った世界選手権のメダルを触れたり、首に掛けさせていただきました。

 生徒は、山口選手の跳躍力に驚き、こんな身近に東京パラリンピックをめざす日本代表選手がいることを学びました。感想には、山口選手への応援の気持ちとともに、パラリンピックがさらに身近なものになったと書かれていました。
Date: 2021/07/09(金)



スマホ・ケータイ安全教室

 7/5(月)6校時に、NTTドコモさんの担当者の方によるスマホ・ケータイ安全教室を行いました。

 今回はリモート形式で行い、生徒は各教室にてリモート画面を拡大して参加しました。

 最近のネット関係でのトラブルを、動画を見ながらグループで意見を出し合い、トラブルの原因を考えます。

・アップした動画への傷つくコメントや本人の個人情報が特定される例
・公開範囲を限定していても、コピーされて拡散されてしまった例
・動画の閲覧数を上げるために、犯罪につながる行為を行ってしまう例
・文字だけのコミュニケーションは、気持ちのずれが生じ、その後の関係が険悪となる例

 インターネットやSNSはとても便利なものですが、使い方を誤ると犯罪となります。一度、残念なことでネットに名前が載ると、数十年後でも検索され、残念な過去として残り続けます(デジタルタトゥー)。

 ぜひ、ご家庭でもインターネットやSNSとの関わり方について話し合う時間をとっていただきたいです。
Date: 2021/07/08(木)



豪雨による休校が開けて
 記録的な豪雨で休校、週末を挟み、本日の登校となりました。

 各学級の朝の会では、ヽ堂板蹐嚢覬による被害があったのか。土砂災害警戒区域に該当する生徒には、避難をしたのか。自宅待機中に困ったことはなかったか。を調査しました。

 ,麓宅に雨漏りがあった生徒が数人、△0人、は保護者が仕事に出てしまい、大人と連絡手段がとれなくて困ったという家庭がありました。

 生徒からは、「今まであんなに増水した赤渕川を見たことがない。あと2m上昇したら、我が家は浸水していかも」という危機迫る話や、自宅が土砂災害警戒区域にあることを知らず、「えっ うちはそんな危ないところだったの?」と話す生徒もありました。

 学校側も、普段から防災学習の必要性と準備の大切さ、緊急時の対応方法について改めて考える機会となりました。

 ご家庭でも、緊急時の避難や防災についてお考えいただきたいと存じます。
Date: 2021/07/05(月)



7/2(土) 本日は休校です

 おはようございます。

 富士市は現在、大雨と洪水の警報、土砂災害警戒情報が発表されており、本日は今後も大雨が続く予報です。そのため、本日は休校とします。

 本校は湧水が豊富な地区で、この長雨で河川の増水や地盤等が緩くなる地域もあります。生徒のみなさんは不要不急の外出をせず、安全第一で生活してください。

 小学校も休校と聞いていますので、弟や妹がいる中学生は頼れる兄や姉として対応してください。

 月曜日の予定や給食の献立は学年部より、今週末の部活動や中体連は顧問よりマチコミで連絡します。
Date: 2021/07/02(金)



小学生とSDGs学習

本日の2〜4時間目に、2年生全員が吉永一小4年生とSDGs(持続可能な開発目標)学習を行いました。

中学生1名に小学生2〜3名のグループ単位での活動です。自己紹介のあと、グループ単位で2030年の世界の姿をゲーム形式で行います。経済、環境、社会の3つの観点で、どの分野を成長させるのかを考えます。

最初は、裕福で快適な暮らし(経済)を重視し、環境や社会を無視した世の中となり、“お金が一番大事”というような社会になってしまいました。二度目はバランスを重視する班が見られ、“貧しい人が減りますように”や“人とのつながりが大事”という社会になってきました。

その後は、吉永地区や静岡県の良さを実感する講習となり、最後は、小学生と中学生が一緒に2030年がどんな社会になってほしいかを想像した絵を描きました。

経済、環境、社会のどれも欠けてはいけない世の中のために、SDGsの考えが必要なことを学ぶ機会となりました。

地元新聞社も取材に来ておりましたので、後日掲載されると思います。
Date: 2021/06/22(火)



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72