12月第1週・3年生進路大詰め、地域のお年寄りへの手紙

 1週間更新ができませんでした。まずは第1週のまとめです。
3年生は11月30日に第2回目の静岡県学力調査が行われました。感想を聞くと、英語と数学が難しかったようです。12月1日までに全教科返却され、現時点の学力を把握します。3日には12月末の評価が生徒に提示され、いよいよ進路を絞る段階に入りました。

 1、2年生は、吉永地区のひとり暮らしの高齢者のみなさまへのお手紙を作成しました。お届け先がわからない手紙を書くのはなかなか難しいです。メールやチャットに慣れた中学生には、心を込めて書くという行為が新鮮でした。どのお手紙にも読まれるかたを気遣うやさしい内容でした。

 11月末より、昨年に引き続き教室には加湿器が登場ました。乾燥時のインフルエンザ蔓延への備えです。
Date: 2021/12/09(木)



後期生徒総会

11月26日(金) 代替わりした生徒総会が実施されました。

後期生徒会のスローガンは、「have fun」〜仲間がいるから楽しめる〜となりました。この言葉には、「全校生徒が学校に来ることが楽しい」「生徒会が企画する活動が楽しい」と思ってもらえるようにと、会長自身の「想い」と「願い」が込められているそうです。

 生徒会本部役員と専門委員長からの活動提案も、思いを込めた説明があり、承認されました。質疑に立った3年生からは、質問よりも先輩からの運営へのアドバイスやエールが多く、先輩としての優しさを感じました。初登場となった1年生の本部役員は、緊張しながらも落ち着いた説明と答弁で、本部への新しい風を感じました。
 例年よりスタートが遅くなりましたが、これから後期の活動が本格化します。
Date: 2021/12/01(水)



抜き打ち避難訓練と防災講座

 11/25(木) 昼休み中の午後1時11分、校内に突如サイレンが響きました。
 給食室より火災発生の想定で、抜き打ち避難訓練の実施です。

 訓練のねらいは、生徒がバラバラな昼休みに、それぞれの場所から安全に避難できるのかです。
 グラウンドの生徒はそのまま、教室の生徒は最寄りの出口から上履きのまま避難します。今回、北校舎2階の図書館には生徒がいました。通常使用する階段は給食室のそばで、火元に近く危険でした。司書さんの誘導で、図書室から外へ通じる階段から避難したそうです。
避難開始から2分で点呼完了。かなり避難が早く、一安心です。

 その後は、体育館へ移動し、校長先生による防災講座です。
南海トラフ地震の発生時、強い揺れのほかに津波が予想されます。下田市は高さ30m強、富士市は同6m。市の想定では、田子の浦港や川の付近は浸水するようです。
 しかし、これはあくまで想定。想定を超えるものがやってきたら、、、。そこがテーマです。
 富士市の海岸線には、長さ10kmに渡り、17mという高さ日本一のスーパー堤防が設置されています。
 スーパー堤防を超えたら? 吉原東中は海岸から3.6kmの距離で、海抜8mにあります。津波の速さからの推定で、学校到着までは防波堤を越えてから6分です。(地震発生から津波が防波堤到達まで15分です。)

 本日の結論は、津波が発生する大きな地震が来たら、、、市立高校へ避難する!です。

 その他に、各地区の1次避難、2次避難場所の確認。地震による液状化現象は大丈夫なのか。などを確認しました。
Date: 2021/11/26(金)



テスト返却、進路説明会、強い雨による部活中止
週明けの月曜日は朝から曇天。お昼を過ぎて雨がポツポツ。午後3時からはかなり強めの雨となる予報につき、部活動を中止し、1,2年生は帰りの会終了後に下校となりました。

 生徒は朝から金曜日に実施されたテスト返しが続きました。

 3年生は6校時に進路説明会を実施しました。入試制度全般に渡る説明でした。公立高校、私立高校共に入試制度は複雑ですが、知っていると知らないとは大違いです。ご不明な点は、3年部職員へお尋ねください。
Date: 2021/11/23(火)



保健体育の走り幅跳び(走幅跳)

 走幅跳、、、ホームページをご覧のみなさまも、小中学生時代にスポーツテストや保体の授業で取り組んだと思います。
 現在、毎年測定する新体力テストには、走幅跳がありません。(H11からの同テストでは、あらゆる年代が参加できるように、静止状態からの立幅跳で跳躍力を測定します。)

 先週から、全学年の授業で走幅跳に取り組んでいますが、苦戦しています。
 生徒は一生懸命助走を走り、踏切線付近で跳びます。ですが、記録が今一つのようです。
 見たところ、全力で走りすぎて、勢いの一部を空中へ飛び出す力に換えられないようです。

 授業者は、踏み切る直前で歩幅を狭め、空中(上方向)へ力強く踏み切ることが好記録へつながることを何度も伝えます。跳び箱で用いる踏切板を用意し、空中へ飛び出す感覚を身につけられるようにもしていました。お邪魔した3年生の授業では、保健体育科である校長先生もアドバイスしています。

 もうすぐ走幅跳の授業も終了です。この種目が持つおもしろさや醍醐味を感じとって好記録を残してほしいです。
Date: 2021/11/18(木)



祝!野球部東部大会優勝・全国大会出場権獲得

 
 日曜日夕方、職員LINEは書き込みが続きました。
 内容は、本校と吉原三中の合同チームの野球部が、土曜日の東部大会を優勝したことへの祝福です。
 準決勝を延長タイブレーク(7−4)で勝ち、続く決勝も6−2で勝ち、初優勝(おそらく)を飾りました。
 今回の優勝にて、今週末の新人県大会、2月に行われる県選抜野球大会、春休みに行われる文部科学大臣杯争奪全国春季少年野球大会への出場が決定しました。
 このHPを読んだみなさん。ぜひ、がんばった本校と三中の野球部員に祝福とねぎらいの言葉をお願いします。次への励みとなるでしょう。

 月曜朝、生徒登校前の職員室では、試合経過と生徒の活躍のようす、全国大会はどこで開催するの?、(他校で見られる)全国大会出場の横断幕の準備、ユニフォーム袖に県名(静岡)を入れないといけない!、ところで費用はどうするんだ?など、嬉しい話題で持ちきりでした。
 ちなみに、全国大会の開催地は静岡県内の球場。今回の出場権獲得は開催地枠によるものだそうです。近々登場予定の横断幕をお楽しみに。

 金曜にお知らせした他の部の結果です。
 バレーボール部は市の準決勝で惜しくも敗れ、その後の3位決定戦に勝利し第3位。
 男子卓球部は市の順位戦を勝ち上がり、最終的に第5位で東部大会への出場権を獲得しました。
Date: 2021/11/16(火)



明日は野球部の東部大会準決勝などがあります。
 市スポーツ祭を優勝した本校と吉原三中の合同チームについてです。
 先週6日(土)に東部地区中学校野球大会(ぬましんカップ東部中学新人軟式野球大会)が行われました。17チーム参加のトーナメント戦の初戦と2戦目をそれぞれ勝利し、準決勝へ進出しました。

 準決勝は明日13日、会場は愛鷹球場、9:00開始の第1試合です。対戦チームは、修善寺中と長岡中の合同チームです。
 準決勝を勝利すると決勝は同日13:30愛鷹球場、敗れて3位決定戦へまわると、沼津市営球場で14:00開始となります。
 みなさん明日の上記時間に、野球部の頑張りを願っていてください。ちなみに一般のかたによる球場での観戦はできません。

 また、明日の同時刻にはバレー部が市スポーツ祭準決勝に出場、男子卓球部が東部大会出場をかけた順位決定戦に臨みます。
Date: 2021/11/12(金)



学校薬剤師さんによる薬学講座


 本日5時間目、学校薬剤師の仁藤さんによる薬学講座が開かれました。
 今回のテーマは、体の中の吸収と排泄(はいせつ)です。
 薬が体内に入り、どのような経路で薬剤が移動し、薬の効果があらわれるかなどをわかりやすく説明していただきました。
 一部の生徒は、学習タブレットを持ち込み、学んだことを随時書き込んでいます。
 2、3年生は、理科で人体の学習を終えているので、その内容と重ねて聞くこともできたのではないでしょうか。

 説明後の質問では、多くの質問がありました。

・薬の効果がありすぎると何が問題なのか?
・薬と一緒に服用してはいけないものは何があるのか?
・薬を飲む際、水、ぬるま湯、お茶、コーヒーなど、飲み合わせがベストの飲料は?

など、質問が時間切れになるほど盛況で、講座の終了後にも聞きに行く生徒がいました。
 ちなみに、飲み合わせのベストは水で、牛乳やグレープフルーツ、食べ物だと納豆を一緒に飲むと薬効が弱まる場合があるそうです。
Date: 2021/11/10(水)



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.72